妊娠糖尿病

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!頻度や費用はどのくらいかかった?

妊娠糖尿病と診断され、糖尿病に関してはないかの病院に通院することとなりました。

妊娠糖尿病になるとどうなるのか?入院?転院?今後のことが心配すぎる「前回、糖負荷検査を受けて妊娠糖尿病と診断されてしまった」のですが、そうなってくると今後どうなるのか心配ですよね? https:/...

入院して検査する方もいらっしゃると思いますが、私の場合は栄養指導のみでインシュリンは打たず
とりあえずの経過観察ということで通院で様子を見ることとなりました。
以下、それぞれの通院の記録とかかった費用について
随時更新していきたいと思います!

スポンサードリンク

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!頻度や費用はどのくらいかかる?

私の場合、妊娠糖尿病で内科の病院に通う頻度は、2週間に1回でした。
基本的に2週間に1度でしたが、もし都合が悪いなら来週でも~って感じでとてもゆるかったです。
(あまり検査の結果が悪くなかったからかもしれませんが)

26週で糖負荷検査を受けて引っかかり、
内科の初診が27週でしたので、そこからずっと2週間に1度通院していたことになります。

検査内容は、血液検査と尿検査で
食後2時間後に採血できるように病院に行き、血糖値等を測って診察を受けるという流れです。

病院の込み具合によって待ち時間は違いましたが、
検査結果が出るのも早かったので所要時間は1~2時間って所でした。(初診だけはもっと長かったです。)

かかった費用についても最後にまとめますが、最初だけ色んな検査と、栄養指導があったためやや高めでしたが
基本3割負担なので、その他はそうかかりませんでした。

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!初診編

この日は、産婦人科で紹介状を貰ってから初めての内科受診。
前日21時以降絶食指示でしたので、お腹が空く・・。
内科にて、必要事項を記入したのち、採血を5本。
そして検尿。

てっきり、トレーランGでの再検査かと思っていたのですが、売店で普通にご飯を買って食事をしてきてくださいと指示。

え?そうなの?ちょっとビックリだよ

コンビニが入っていたので、サラダ(蒸し鶏と卵のサラダ)ともち麦のおにぎりを1つ食べた。

普通に食事して下さいと言われても、ちょっと控え目になっちゃうよね~

この後、栄養指導があるのですが、まだ少し時間があるので、その辺をウロウロ。
(少しでも運動して血糖値が下がるといいと期待を込めて)
戻ってきたら栄養指導があり、1日のカロリーを1700kcalに抑えることなどを指導、
先ほどの食事の2時間後に血糖値を測定。
(今度は指にぷすっと針で刺してから測定するやつ)
そして診察。

2時間後の血糖値は104と正常値でした。
空腹時の尿糖は-だったけど、この日はケトンが4+も出ていたのでそこを注意されました。
糖質もちゃんと摂らないとですね。

この日のお会計:5,740円
滞在時間:5時間

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!2回目

この日は、家で朝食を食べて2時間後に病院で血糖値を測定できるように来院。
血液検査と尿検査があり
血漿グルコース⇒86(食後2時間)問題なし
前回4+だったケトン体⇒- 問題なし

ということで問題なしでした。
ただ、指摘はされなかったけど、尿糖は+でした。

で、前回の血液検査でもう一項目検査していたようで、その結果もお知らせしてもらいました。
知らなかった。
測っていたのは
インシュリン、抗グルタミン酸デカルボキシラーゼ(GAD)、C-ペプタイド(CPR)精密測定

の3つ。

インシュリン・・血中のインスリンの濃度。
インスリンがちゃんと出ているかの検査。
空腹時の基準値は1.4~15.4μU/mLで、私は3.97だった。
基準値内ではあるけど、少ないような????

GAD・・抗GAD抗体は、自己免疫性1型糖尿病で認められる自己抗体です
基準値は5.0U/mLで、結果は<5.0 具体的な数値は書かれておらず。
とりあえず、1型糖尿病にはなっていない様子。良かった。

CPR・・C-ペプタイドは、インスリン前駆体であるプロインスリンの構成成分です。
膵のβ細胞で、プロインスリンはインスリンとC-ペプタイド一分子ずつに分解され、血中に放出されます。
・インスリン投与中やインスリン抗体が存在する場合、インスリンの測定値は影響を受け、内因性インスリンの正しい評価ができません。
・そこで、インスリン抗体の影響を受けないC-ペプタイドが、内因性インスリン分泌の指標として利用されます。
・血中C-ペプタイドは、食事の影響を受けるので、尿中C-ペプタイド一日排泄量がより正確な内因性インスリン分泌の指標となります

インスリンよりもより正確に、インスリン分泌を測る指標となる値ってことかな?

結果・・1.19 基準値 0.61~2.09 基準値内。

とういうことで、3つとも基準値内で1型糖尿病にはなっていないようでした。
良かった良かった。

今回も2時間後の血糖値は良好ということで、また2週間後に通院です。

お会計:370円
滞在時間:1時間

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!3回目

さて、今日も食後2時間後に血糖値が測定できるように来院指示です。
今回は、月が替わったのでまたHbA1cの値も測るらしく、採血は2本でした。

結果、食後2時間の血糖値は91と合格。
ケトン体は-、尿糖は+-でした。
尿糖は+が出てるけど、血糖値が正常の範囲内だから大丈夫だと言われました。
HbA1cは5.0でこちらも◎

ちなみに食べた朝食は、

・米粉の丸パン一つ
・オクラとトマトのサラダ
・目玉焼き
・キウィ半分+きなこ+ヨーグルト

です。(写真撮れば良かった‥)

今回は、グリコアルブミンってのも測ってましたが、こちらも問題なしとのこと。
グリコアルブミン:13.8%

グリコアルブミン(GA)

グリコアルブミン検査もHbA1Cと同様に、採血時点の血糖値に左右されず血糖レベルを過去に遡って調べられる検査。
ただ、反映されるのが、特に直近の2週間とHbA1cに比べてやや短い。

血液中のアルブミンにブドウ糖が結合してできるのがグリコアルブミン。
血液中のアルブミンのうち、グリコアルブミンがどのくらいの割合かを見る。
基準値は11~16%で高いほど、血糖値が高い状態が長かったと判断できる。

また次回も2週間後に受診です。

お会計:1,580円(HbA1cやグリコアルブミンを測定したので前回より高め)
滞在時間:1時間ちょい

スポンサードリンク

妊娠糖尿病になった私の通院の記録!数値と費用のまとめ

検査結果の数値とかかった費用をまとめておきます。
食後2時間後血糖 尿糖 ケトン体 HbA1c グリコアルブミン(GA) 費用
1回目 104 4+ 5.0 5,740円
2回目 86 370円
3回目 91 +- 5.0 13.8 1,580円

まとめ

妊娠糖尿病で通院した記録でした。
通院ってどんな感じだろう・・って気になる方の参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク