子育てに関する悩み事・役立つ情報を発信しています。

育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決!

妊娠・出産

妊娠検査薬はいつから反応する?性交後から数えるといつなのか具体的に解説!

投稿日:

86d1bff0e0c7b3b34f89e0fe32655b0d_s

妊娠検査薬を使おうかと思うけど

あれっていつから反応するものだっけ?

いざ使おうとすると、いつから使えばいいのか

今使っても反応するのかと疑問に思うことも多いと思います。

 

そこで今回は、妊娠検査薬はいつから反応するのか

性交後から数えていつからか

などを詳しくまとめてみました。

スポンサードリンク

妊娠検査薬はいつから反応するの?

一言で妊娠検査薬と言っても、実は検査薬にはいくつか種類があり

生理予定日から使えるタイプのものと生理予定1週間後から使えるタイプのものがあります。

 

そもそも妊娠検査薬は、受精卵が着床すると分泌されるhCGに反応するもので

検査薬により反応する数値が違うので、このように使える時期が違ってきます。

 

妊娠した時のhCGの分泌の目安はこちら↓

・2週・・0.2mIU/ml
・3週・・20~50mIU/ml
・4週・・50~200mIU/ml
・5週・・200~1000mIU/ml

※前回の生理開始日を0週とする

例えば、生理予定日から使えるものはチェックワンファストが有名です。

感度は25mIU/ml

できるだけ早く知りたい方は、こちらのタイプの方が良いでしょう。

 

それから、生理予定日1週間後から使えるタイプは

・クリアブルー
・ドゥーテスト

これらの感度は50mIU/ml

先ほどのチェックワンファストに比べて倍の数値での反応となります。

 

と、このように一応

「生理予定日」「生理予定日1週間後」とはなっていますが

現状では妊娠していればもうすこし早い段階で反応する人もいます。

 

上のhCG分泌の目安を見てもらうとわかりますが

すでに3週目では20~50、4週目では50~200ありますよね。

つまり、早い人だと3週目から反応する人もいるということです。

 

なんとなくいつから反応するかはわかったけど

基礎体温や排卵日の特定をしていなければ

いったい今がいつの段階なのか特定するのは難しいですよね。

そこでもう少し具体的に性交後何日で反応するのかをみていきたいと思います。

 

関連記事妊娠検査薬が陰性なのに生理がこないのは何故?高温期が続く理由

妊娠検査薬はいつから反応 性交後の場合は?

基本的には、性交後

早期妊娠検査薬であれば2週後から

普通の妊娠検査薬であれば3週間後から

反応すると言われています。

 

でもこれは、性交日が受精日として考えた場合なので

排卵日の特定が難しい場合は

男性側の寿命を考えるとプラス1週間というところでしょうか。

 

実は、卵子の寿命は12~36時間くらいなのに対し

男性側の寿命は2日~数日、長い人だと1週間くらい生きている人もいるようです。

ここについては、女性も男性も個人差があることなので

長く見積もって1週間くらいと思ってもらえればです。

 

具体的にカレンダーてみてみると↓

645

9/1が性交日だとすると

【早期妊娠検査薬】

・通常9/15~

・排卵日がズレている場合9/22~

【通常妊娠検査薬】

・通常9/22~

・排卵日がズレている場合9/29~

ということになります。

いち早く知りたいということであれば、早期妊娠検査薬がおすすめですが

早い段階で検査をすることは一概に良いことばかりとは言えません。


スポンサードリンク

妊娠検査薬が薄いままなのは化学流産の可能性も

例えば妊娠検査薬を使ってみたものの、線が薄かったという場合

もしもまだ十分なhCGが分泌されていない状態であれば

そのまま日ごとに濃くなっていきます。

 

が、その後も薄いまま、日に日に薄くなっていくようであれば、

着床はしかけたものの化学流産である可能性が高いです。

 

妊娠していなければどんなに一生懸命見ても真っ白なのですが

薄くでも反応すれば妊娠したかも!という期待が膨らみます。

 

妊娠初期の化学流産は、特に気にしていない人であれば全く気付かずに

そのまま普通の生理だと思うことがほとんどです。

 

ですが、妊娠検査薬を早く使ってしまうと化学流産であることに気づいてしまい

ショックで落ち込んでしまう方も多いんですね。

 

ですから、あまり早い段階で妊娠検査薬を使うよりも

しっかりと反応が出るであろう段階で検査する方が良いかもしれません。

 

妊娠を意識し始めたら葉酸は必須です



妊娠を意識し始めたら葉酸必須だと言われています。

それは、葉酸が赤ちゃんの先天性異常のリスクを下げる効果があるからです。

 

赤ちゃんの先天性異常が起こるのは、妊娠初期が多く

妊娠に気付いてから飲んでも遅いと言われています。

ですから、妊娠を意識し始めたら赤ちゃんのために「葉酸」を取っておくことが大事です。

多くのメディアで取り上げられて先輩ママにも大人気の葉酸サプリです↓
妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

スポンサードリンク

-妊娠・出産

Copyright© 育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.