子育てに関する悩み事・役立つ情報を発信しています。

育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決!

おでかけ

アドベンチャープールの楽しみ方!料金や割引の方法はあるの?

投稿日:2016年7月13日 更新日:

Print
北九州市にあるアドベンチャープールは、

波のプールや川下りプールがあり、

毎年多くの家族連れで賑います。

今回は、アドベンチャープールの楽しみ方や料金、割引の方法などをお届けしたいと思います。

 

福岡ではこちらもおすすめ↓↓↓↓
関連記事芦屋海浜公園のプールアクアシアン!駐車場や料金の割引は?

関連記事福岡で川遊びができるおすすめスポット10選!

関連記事海の中道サンシャインプールに割引や前売り券で安く入場する方法!

スポンサードリンク

アドベンチャープールの楽しみ方!

アドベンチャープールには、

・波のプール
・幼児プール
・せせらぎプール
・流水プール
・川下りプール
・スライダープール

の6つの施設が設置されています。
中でも、小中学生に特に人気なのが波のプールと川下りプール。

波のプール

波のプールは、大小さまざまな大きさの波が、30分間隔で発生するプール。
大きい波は、60cmもあるので侮れませんよ。
浮き輪に乗ると楽しそうですね↓↓

浮き輪レンタルはないので、お持ちであれば持参しましょう。
ちなみに空気入れはあります。

川下りプール

高低差5mのプールを、浮き輪を使って滑走する川下りのようなプールです。
こちらは、専用の持ち手つき浮き輪を貸してもらえるのでご安心を。

ゴールの地点に並んで、降りてきた人の浮き輪を受け取り
自分で持って上がるという仕組みになってます。
一人乗りと二人乗りがあり。

アドベンチャープールの料金や割引の方法は?

アドベンチャープールは、市営のため料金はお安めです。

・一般・・400円
・小中学生・・200円
・幼児・・50円

が、これと別に波のプール、スライダープール、川下りプール

については別途利用料金がかかります。

・波のプール・・300円(一般)、150円(小中学生)、50円(幼児)
・スライダープール・・100円/1回
・川下りプール・・100円/1回

なので、川下りやスライダープールなどを楽しむなら
フリーパスを購入した方がお得です。

フリーパス・・入場料+波のプール+スライダー、川下りプールが乗り放題
1,200円(一般)、800円(小中学生)

また、今年は2018年感謝企画として
午後3時以降はフリーパスが大人700円、子供500円になるサービスがあります。
アドベンチャープールは18:30まで営業なので
15時以降でも3時間くらいは遊べますね。

なお、昨年までは
期間中何度も行く人には断然お得な期間パスポートというのがありましたが
今年の発売はないとのことなので残念です。。

アドベンチャープール割引の方法は?

さて、そんなアドベンチャープールですが
ちょっぴり割引になる方法があるので紹介します。

ヤフーデイリーPlus

ヤフーデイリーPlusは、全国の遊園地やレジャー施設などが割引価格で利用できる
お得なサイトです。
これを使えば、入場料+波のプール利用料が割引になります。

おとな・・700円→500円
小中学生・・350円→250円

月額540円で特典が使い放題なのですが、
こちらから登録すると、2ヶ月間無料で使えます。
デイリーPlus - Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

ちなみに、福岡だと他に、

・海の中道サンシャインプール入場料 おとな1,900円→1,550円 350円引き
・マリンワールド入館料 おとな 2,300円→2,100円 200円引き
2018.6.30現在

など、色々とあるので特に家族で行くなど人数が多ければ多いほどお得度もアップします。
月々540円支払ったとしてもお得になる場合も多いですね。
いらなければ、無料期間中に解約してしまえばいいので
夏休み期間中だけでも登録してみては。

2ヵ月無料はこちらから
デイリーPlus - Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

モノレールを利用する

アドベンチャープールは、モノレール「企救丘」駅から徒歩3分です。
もしもモノレールで行く場合は割引がついたお得なプールセット券があります。
交通費も割引になるので、
利用できるようであれば結構お得だと思います。

・プール入場券(2割引) + モノレール往復(3割引)
・プールフリーパス(割引なし) + モノレール往復(3割引)
※プール幼児入場券(2割引)も発売

購入は、モノレールの各駅(自動販売機)にて。
各駅からの価格はこちら

JR日田彦山線を利用する

JR日田彦山線を利用して
アドベンチャープールに一番近い志井公園駅でスタンプを押印してもらうと
入場料+波のプールのセット券が割引価格になります。

【セット券割引価格(入場券+波のプール利用券)】

おとな・・700円→500円
小中学生・・350円→250円

JR日田彦山線を利用する場合、
各駅駐車場は無料で利用できます。

・「採銅所」駅 駐車場
・「呼野」駅 駐車場
・「石原町」駅 駐車場

各駅駐車場の詳細はこちら

駐車場からはそれぞれ電車賃がかかりますが(大人片道210円~280円)
アドベンチャープールにとめた場合は駐車料金が500円かかることと
特に混雑時期(お盆~8月末)にかけては最大で4時間待ちにもなること
があるので、遠方から車でお越しの場合でも
こちらの駐車場を利用された方が、スムーズに帰れるかな、と思います。

紹介した割引は、入場料や入場料+波のプールがお得になるものですが
フリーパスについては割引はありません。

スライダープールや川下りでガンガン遊びまくるぞ!って場合は
フリーパスが良いと思いますが

子供だけフリーパスを買って大人は入場券だけ買う!
とか、
子供は小さいから、フリーパスがいるような施設は利用しない
などの場合は
うまく割引券を利用してお得に入場してくださいね^^

大人で比較してみると
フリーパスが1,200円
入場料+波のプール割引後が500円
その差700円

なので、1回100円の
スライダープールと川下りプールを7回以上利用するなら
フリーパスを買った方が安く済む計算ですよー。

また、フリーパスチケットを購入する場合は
チケットは事前にコンビニで購入しておくと 
当日並ばずに直接入場することができるのでおすすめです。
(コンビニでの購入はJTBチケット、ローソン、ファミマ、ミニストップ、セブンで購入可)

アドベンチャープールの期間パスポートが最安値!

追記:2018年の期間パスポートは発売されません

※参考のために以下そのまま残しておきます。
アドベンチャープールには、期間パスポートというのが存在します。
このパスポートを購入すれば、期間中何度でもフリーパスとして利用できるチケットです。

・大人・・3,000円(高校生・16歳以上)
・子供・・2,000円(4歳以上・小中学生)

何回も利用する場合は、絶対にお得なチケットですが、
販売は前売りのみ。期間中は購入することができません。

しかも、枚数制限があって、なくなり次第終了となります。
2016年は、6/1~7/8までの販売でした。
来年も販売されると思いますので、
今年見逃してしまった方はぜひ挑戦してくださいね!

スポンサードリンク

アドベンチャープールの混雑状況は?

アドベンチャープールは、
お盆から8月末の期間が特に集中して混雑します。

HPにも記載がありますが、駐車場は最大4時間待ちの大渋滞。
(7月の平日はそこまでないのですが・・)

なので、この期間に行く場合は
チケットはコンビニで事前購入して並ばなくて良いように
した方がスムーズに入ることができます。

また、車で行く場合は先ほども書きましたが
JR日田彦山線の各駅駐車場にとめてJRで向かう方が渋滞に巻き込まれずに済みます。

利用できる駐車場は、曜日によって違うので注意してくださいね!

>>>駐車場案内

まとめ

アドベンチャープールは、お弁当や飲み物の持参は禁止です。
ですが、フードコーナーにうどんや焼きそば、牛丼などの軽食コーナーがあるので
お昼はそちらを利用されたらと思います^^

テレビでも話題!!
子供の持つ能力・才能を遺伝子解析できるってご存知でしたか?
↓↓↓↓
子どもの能力遺伝子検査【ジェネティスト】・どんな習い事が向いているのか
・得意な分野、苦手な分野などなど・・「学習能力」「身体能力」「感性」の3つの分野で遺伝子を検査します。
お子さんの、産まれ持った能力や才能を遺伝子検査で知り、可能性を広げてみませんか?

福岡ではこちらもおすすめ↓↓↓↓
関連記事芦屋海浜公園のプールアクアシアン!駐車場や料金の割引は?

関連記事福岡で川遊びができるおすすめスポット10選!

関連記事海の中道サンシャインプールに割引や前売り券で安く入場する方法!

スポンサードリンク

-おでかけ

関連記事&広告

Copyright© 育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.