子育てに関する悩み事・役立つ情報を発信しています。

育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決!

季節のイベント

ハロウィンのマントの作り方!魔女やドラキュラに!簡単手作り

投稿日:2016年8月17日 更新日:

halloween

最近は、ハロウィンの仮装を手作りする人も少なくありません。

ハロウィンの仮装イベントに参加したり、

子供の仮装のためにと

作り方を探している方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

仮装の中でも出番の多い「マント」の作り方をご紹介したいと思います。

ミシンも使わず、

裁縫経験がない方でもとっても簡単に

見栄え良く仕上げることができますよ。

スポンサードリンク

ハロウィンのマントの作り方!魔女やドラキュラに!簡単手作り

今回作るのはこの「マント」です。

IMG_1305

 

我が家のミッキーマウスに着せてますが

もちろん、サイズを大きくすれば

子供でも大人でも問題なしです。

 

ではさっそく、作り方を見ていきます。

 

【用意するもの】

・マント用のサテンの布
・リボン(2.5~3cm幅くらい)
・手芸用ボンド(木工用ボンドでも可)

・鉛筆(布に印をつける用に)
・はさみ
・アイロン
・待ち針

IMG_1279

 

マントにするサテンの布はお好みで。

今回私が用意したのは星柄のサテン生地です。

10cm、150円くらい。

手芸屋さんで購入しました。

無地であれば、価格ももっと安かったです。

 

リボンも、手芸屋さんで購入しましたが、

100均にもあると思います。

幅は少し太目の2.5~3cmくらいが目安です。

 

また、手芸用ボンドは

家に木工用ボンドがあれば、そちらでかまいません。

わざわざ買う必要はありませんよ。

成分もほとんど同じでしたので。

IMG_1294

↑見えにくいですけど・・

木工用ボンド→酢酸ビニル樹脂(41%)水(59%)

手芸用ボンド→酢酸ビニル樹脂(45%)水(55%)

 

また、マントの生地は、作るサイズに合わせてカットしておいてください。

目安としては、2歳のお子さんで120×60cmくらい。

リボンは200cmくらい。

 

首のところでリボン結びをするので、

生地の横幅より長めですよ~。

 

【作り方】

1.マントの横、両サイドを1.5cm幅に折ってボンドでくっつけます

1234567

まずは、布を軽く折って折り目をつけて、

待ち針で固定しておきます

IMG_1280

 

折り目をより強くするために、アイロンをかけます
IMG_1281

 

もう片側も同じように、折り目をつけて、アイロンをかけてください
IMG_1282

 

折り目がついたら、手芸用ボンド(木工用ボンド)を塗って、くっつけます

IMG_1283

IMG_1284

 

2.マントの下の端を、折ってボンドで固定します

1と同じように、折り目をつけて待ち針で固定
IMG_1286

 

アイロンをかけて
IMG_1287

 

ボンドでくっつけます
IMG_1288

 

両サイドと下のラインが綺麗になりました

 

3.リボンを通す穴に目印をつける

リボンを通す穴を、上の方に開けていきます。

両端を1.5cm程残し、

あとは、2cm、4cmの場所に鉛筆で印を付けていきます。

(最後の方は微調整)

寸法↓

123456

今回は私が用意したリボンは、幅が2.5cmなので

それよりも少し広い3cmを目安に開けていきます

(まだ目印をつけるだけです)

IMG_1290

 

今回は、2cmと4cmの幅であけていきましたが、

そこはお好みで

120cm幅で作るならもう少し広くとっても良いと思います。

(上からの長さも)

 

4.目印の線をボンドで補強

3でつけた線に沿って、ボンドを塗っていきます。

 

ボンドを塗らず、そのまま線で切ってもよいのですが

ボンドを塗ることで、通す穴の部分が補強されるので

できれば塗っておいた方が良いです。

IMG_1292

 

あんまり薄くても意味がないので

ある程度たっぷり塗ってしまいましょう。

乾いて透明になるので大丈夫です。

IMG_1293

 

乾くまで放置です。

だいたい30分くらい。


5.乾いたら、ハサミで切り込みを入れていきます

半分に折って軽く切り込みを入れて
IMG_1301

広げて、規定の長さまで切ります

 

この時、ハサミを深く入れてしまうと

思いのほかザクっといってしまうことがあるので

先端の方で切るようにした方が安全です。

 

6.リボンを通す

いよいよリボンを通していきます。

短い方が内側、長い方が外側に見えるように。
IMG_1302

最後まで通せば完成です☆

IMG_1303

 

寄せるとこんな感じ

IMG_1304

 

襟の部分が立つので、カッコいいです。
IMG_1306

後ろから
IMG_1307

 

IMG_1396

ジェラトーニ君が被っている帽子の作り方はこちら↓
関連記事ハロウィンの魔女の帽子の作り方!画用紙やフェルトで手作りしよう

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は簡単に、ボンドを使ってマントを作ってみました。

ミシンに慣れている人でしたら、

ボンドの部分は三つ折りにして縫っても◎

 

また、切りっぱなしだとやっぱり、糸(布?)がピンピン飛び出るのが気になる

って方は、両サイドと、下だけじゃなく

上の部分(首回り)も同じ様にくっつけると

より一層見栄えがよくなると思います。

 

それから、今回は、黒に星柄のサテン布を使いましたが、

他にもたくさんの生地がありました。

 

マントと言えば黒

というイメージですが、

オレンジの布でもハロウィンっぽくていいな~と思いました^^

IMG_1270

IMG_1271

 

今回のマントは、乾かす時間も含めると

だいたい1時間半くらいで作成できましたよ!

とっても簡単なので、ぜひぜひ作ってみてくださいね☆

スポンサードリンク

-季節のイベント
-

関連記事&広告

Copyright© 育児の知恵袋-子育てに役立つ情報や悩みを解決! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.